宮本会計事務所の会社設立サービス

043-307-3180

  • 経営計画&月次決算コース
  • 通常顧問報酬コース
  • 新設法人コース
  • 個人顧問報酬コース
  • お問い合わせ

千葉駅北口 宮本会計事務所 > トピックス > Q固定資産の修理・改良等のために支出した金額は、修繕費としてよいですか。

Q固定資産の修理・改良等のために支出した金額は、修繕費としてよいですか。

2014年02月10日

A固定資産の修理・改良等のために支出した金額は、いつも修繕費として支出時に損金となるものではなく、新たな資産を取得したものとして減価償却の方法により償却される資本的支出となる場合があります。

具体的には、修理・改良等のために支出する金額のうち、固定資産の使用可能期間を延長させるものや、固定資産の価値を増加させるものは、資本的支出として減価償却によって費用配分を行います。

一方、修理・改良等のために支出する金額のうち、固定資産の通常の維持管理のためのものや、固定資産の毀損部分の原状回復のためのものは、修繕費として支出時の損金に算入します。

このページのトップへ